今年のNISA枠

投稿者: | 2017年12月19日

株式投資を夫婦の2口座で行っていますが、2017年度のNISA枠がまだ約170万円も残っています。
NISA口座を開設してから毎年枠をほとんど使い切っていましたが、年の瀬も迫ってこんなに枠を残しているのは初めてのことです。
今年は半分過ぎたくらいから優待株などを徐々に整理して現金比率を上げてきているので、一気にNISA枠を消費するだけの現金のストックはあるにはあります。
ただ、ミニショック的な下落があったら何か買おうと考えていたところ、そういった下落がほとんどないまま年末が近づいてきてしまっています。




株式投資を始めると、投資用に用意した現金があるとどうしても何か買ってしまいたい衝動に駆られます。
株価の現状が高値かどうかを考えないで株を買ってしまって、その後暴落して後悔することは株式投資を始めたばかりのころにはよくあることです。
それと同じような状況といえるので、枠が余ってしまうことも覚悟の上で次の調整が来るまで待つのが正解なんでしょうね。
かつて手放した優待株を買い戻そうかと考えたりもしていますが、手放した後の株価が乱高下していたりした上に現在高値圏にあったりして、現時点ではどうしても買うことができないようなものばかりになっています。

そんなわけで初めてNISA枠をたくさん残したまま年末を迎えることになってしまいそうです。
今年購入した株もいろいろあったので、ちょこちょこNISAで買っておけば良かったという状況になっています。


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。