アメリカ大統領選雑感

気ままコラム

アメリカの大統領選がまだ結果も出ず大変なことになってますw




MKは保守的な共和党に親近感を感じてますし、メチャクチャなトランプもなんだかんだ4年間大統領をやってきていたので、再選を期待してはいましたが無理だろうなと思いつつ開票速報を見ていました。
そしたら予想以上のトランプ善戦、激戦州を軒並み勝ち取る勢い。
職場で各州の開票状況を確認し、これはバイデンの逆転はもうないなと確信して帰宅の途についたのでした。

で、翌日。
昨日までトランプの勝利確実になってた激戦州がバイデン勝利にひっくり返ってるじゃないですか。
証拠もなく郵便投票に不正があると主張しているトランプの主張は論外としても、アメリカの報道がまったく信用できなくなってきます。
というよりアメリカの大統領選挙自体がこれでいいのかとよその国の人間ながら心配になってしまいます。
思えば2000年の選挙のときもフロリダ州でゴア勝利が覆ってブッシュが勝利、そのまま大統領に当選となりましたが法廷闘争に。
投票用紙にパンチで穴を開けるとかいう投票制度も今どきどうなんだろうと思いましたが、今回はもうそういった投票用紙は変更されているんでしょうか。
今回話題になってる郵便投票では、封筒は二重とか、事前に届けてある署名で投票しないといけないとか、手続も無駄に複雑になっているようで、法廷闘争はまた面倒なことになってしまいそうです。
まあ結果的にはバイデン大統領の誕生ということになるんでしょうが…

バイデン大統領ということになればMKファンド超主力のアマゾンにとっては逆風かとも思われていましたが、上院は共和党が過半数を維持しそうとのことで、増税は回避されるとの思惑からアメリカ株は値上がりしてますね^^;
どちらにしてもMK的にはうれしい結果になったのかもしれません。




それにしても、民主主義的国家の代表格であるはずのアメリカの大統領選挙がたびたびこんなことでいいんでしょうかね。
本当そこだけが心配ですw

投資判断は自己責任で。
↓↓よろしければ応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村


株式長期投資ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました