3億あれば…

投稿者: | 2018年11月21日

本日は妄想コラムですw

MKはこのブログのサブタイトルでも明記しているとおり、株式投資で10億円作ることを大目標としています。
10億貯めて悠々自適のリタイア生活と謳っているわけですが、10億貯めるまで一生懸命働いて、10億できたら仕事は完全引退、後は築いてきた資産を取り崩すだけの生活を送るのがベストなのか…
本業の方が忙しくて妄想している余裕はないのですが(^^;)、バラ色の将来を妄想してみて将来のプランを少し考えてみました。




基本的に長期投資でいくので、何も10億円を作らなくとももっと早く仕事を引退することはできそうです。
例えば3億作ったところで仕事をやめ、毎年1000万円ずつ取り崩していくとすれば30年は生活できます。
で、取り崩さない方の資産を運用で増やしていくことができれば、死ぬまで十分持続可能なプランと言えそうです。
そうだとすれば、3億できたところで資産運用会社を設立して、役員報酬として年間1000万円もらうことにすればいいのかなぁと。
法律が身近な仕事をしているので、初めて自分自身で会社を設立してみますかね。
3億円を出資して、会社名は例えば「株式会社MKインベストメント」を設立、SBIっぽく「株式会社MKI」でもいいかなw
従業員を雇うわけでもなく、自分が社長、妻を副社長にして、基本的には一人で2億超の運用をしていきます。
本社はオマハならぬ日本の地方都市に置きましょう。
日本株より海外株に将来性がありそうなので、投資先開拓・研究のために年間2回くらいの海外視察は必要ですね。
もちろん会社経費。
年1回はアメリカ、もう1回は別地域といった感じでしょうか。
日本株も当然ながら投資対象なので、日本企業の視察も年数回は実施しましょうか。
旅行気分で国内外をいろいろと行けそうですw
バフェット曰く長期投資に見逃し三振はないので、不況期の割安銘柄を絞り込むまでは2億超を眠らせたまま会社経費だけを使い続ける期間が少しくらいあるかもしれません。

狙いどおり資産を増やすことができたとして、投資会社なので配当は実施しません。
配当して税金を取られるより、再投資に回して投資額をどんどん増やして行きます。
自由に消費できない会社財産ばかり増やしすぎても仕方ないので、利益をたくさん上げているなら役員報酬を増やしましょうか。
生来のケチ気質で特別ぜいたくができる身でもないので、どんなに増やしたとしても3000万円くらいで頭打ちでしょうか。
運用資産が10億円になっていれば、配当収入の数十パーセントを役員報酬に回す感じになるでしょうか。
会社で投資しているからといって個人で投資しない理由にはならないので、役員報酬で使い切らない分は個人でも投資することになると思います。
年間120万円のNISAはもちろんフル活用、というよりNISA枠だけでもいいかもしれません。

このプランの難点としては、他人から預かった資金の運用がうまくできなさそうなところでしょうか。
バフェットが当初投資組合を作っていたときのように、MKの場合は特に親しい人限定ですが、資産運用を任せてもらえるのであればやってみたい思いもあります。
親友によるMKへの投資ということなら、MKインベストメント(MKI)の新株発行を行って親友に新たな株主になってもらう方法でしょうか。
ただ、バークシャーみたいに公開会社であれば、投資がうまく行っているなら株主はいつでも株を売って利益を手にする方法がありますが、MKIはもちろん非公開会社…
株主になってくれた人はいつでも株を売れるわけではありません。
会社で株を買い取る選択肢を用意できればいいのかな。
ただこの方法だと、親友にMKの投資の成果をただ取りされてしまうだけでMKにメリットがありません^^;;
親友の利益の中から相応の手数料をもらわないといけないとすると、やっぱり会社とは別に投資組合でも作って親友の資産運用は組合で行う、運用利回りがTOPIXを上回った場合には上回った分の例えば半分を手数料でもらうということかな…
でもこれだと預かった資金をMKIの新株引受けに使うわけにはいかないかな。
MKIの資産に組み込まれてしまうと、本来もらうべき手数料以外にMKの役員報酬までもらってしまうことになりますよね。
手数料はもらわないことにしてその分役員報酬を増やしてもらうという方法もあるかもしれませんが、そうなると他人の資産の運用額が増えてくると役員報酬が3000万円どころではなく膨らんでしまう可能性もありますね^^;;
ちょっとわからなくなってきました。
手数料をもらう場合は手数料はあくまでMKの収入なので、この分だけをMKIの新株引受けに回せばいいのかな。
そうすればMKI自体はあくまでMK個人の会社のままでいられます。
とはいえ、ここら辺は実際に親友の資産を本当に預かることになったときにきちんとシステム設計したいと思いますw




3億さえあれば、とりあえずこのプランで30年はやって行けそうな気がしますw
50歳まであと8年、50歳で3億作れればとりあえず80歳までは自由にやって行けそう。
もちろん投資がうまく行けば死ぬまで大丈夫。
相続税対策を考えないといけないくらいまで成功させたいですねw

とりあえず3億作るところから始めないといけませんが、現在の投資資産は1000万円を少々超える程度でまだまだ^^;;
そんなわけで今年も少しだけ年末ジャンボで夢を見てみようと思いますw

投資判断は自己責任で。
↓↓よろしければ応援クリックをお願いします。

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。