暴落時に何をすべきか?

投稿者: | 2018年2月9日

ここのところ株価はずっと右肩上がりだったので久々の大幅下落が来ましたね。
これくらいの調整はまああるだろうということで現金比率を1/4くらいまで上げていたこともあるし、下落自体は大したことではありません。
ニュースではなんだかんだ理由をつけて解説をしていますが、何を騒いでいるのかといった気持ちで完全にスルーですw
長期投資家としてはこのような株価の調整があろうと、もちろん損切りなんかしませんし、むしろ狙っていた株が安く買えるチャンスかなという気持ちでいます。
株価が一時的に10%下落したからといってその会社の価値が一夜にして10%消えてしまうわけではありません。
投資の王道と言うべき長期投資をしているなら、特に心配することは何もありませんね。




割安株を仕込もうとしている身からすると、むしろこういったパニック的な報道がなされることは歓迎すべきことなんでしょうかね。
むしろ大衆を扇動しようと裏で画策している人がいると考えた方がいいのでしょうか。
投機でなく健全な投資をしていこうと思ったら、こういう株価の変動についてきちんとした知識を身につけておきたいものです。

投資判断は自己責任で。
↓↓よろしければ応援クリックをお願いします。

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。