ヨーロッパ金融危機??

ここのところのコロナショックで含み益はかなり吹き飛んでいますが、長期投資家としてはおそらく一過性のこのコロナショックはそんなに心配するところではなくて、本当に心配すべきはもともと予想されていたリセッション、景気後退ですよね。
今回のコロナショックはこの予想されていたリセッションが起こったわけではなくて、これをきっかけにリセッション入りという展開は十分ありそうです。




経済や金融の専門家ではないので具体的にどういう流れになっていくのか自分で予想するつもりもありませんが、ネットでいろいろと見ていたらイタリアのデフォルト危機、それに伴いドイツ銀行の破綻説、本当にそんなことになったらリーマンショックを上回る金融危機になりかねないなんて論調を見かけました。
確かにヨーロッパでの新型コロナウイルスのまん延、混乱の様子を見ていると十分にありえる展開とも思えてきます。

リーマンショックのときは本業の忙しさもあってあまりリアルタイムで“ショック”を体感できませんでしたが、今回は本当の“ショック”を身をもって体感することになるでしょう^^;;
ん~恐いですねぇw

投資判断は自己責任で。
↓↓よろしければ応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村


株式長期投資ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました