2020年7月末ポートフォリオ

ポートフォリオ紹介

2020年7月末のMKファンドのポートフォリオ公開です。




相変わらずアマゾンの1強状態の中でグリムスの伸びが輝いています。
コロナ禍の中で期待できるのがこの2社だけという状況ですが、この2社が1位と2位を占めているのが救いですね^^;

7月は久々に動きました。
まずは損切り。
一向に株価が上向かないIBMの大部分、長いことポートフォリオ上位に居座っていたGameWithは全部を売却しました。
そしてほとんど存在価値のなかったボロ株の小僧寿しを全部売却。
株主優待目的でコシダカホールディングスを100株購入しています。

8月もそこそこポートフォリオの変動があるかもしれません。
まずはアマゾン、いよいよテンバガー達成となれば一部利益確定で売却をするかもしれません。
アマゾンに代わる投資先が見つかるかどうかにかかっていますね。
アマゾンを持ち続けてさらに株価2倍を目指すより、コロナ禍を乗り越えてこれから2倍になる株を探す方がハードルが低い気がしています。
何を買おうか探しているときが一番楽しいですねw
アマゾンの一部売却があれば、ポートフォリオもここ最近ではなかったくらい大きな変動があるかもしれません。
MKファンドのさらなる成長は次の選択にかかっていると言って過言ではないでしょう。

投資判断は自己責任で。
↓↓よろしければ応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村


株式長期投資ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました