2020年8月末ポートフォリオ

ポートフォリオ紹介

2020年8月末のMKファンドのポートフォリオ公開です。




8月は久しぶりにポートフォリオに動きがありました。

テンバガーを達成したアマゾンを一部売却したことで、7月末時点ではMKファンドの70%弱を占めていた超主力1位のアマゾンが50%程度に下落、まだ乗り換える銘柄を決定していないので現金比率が20%を超えるようになりました。
残るアマゾン株は5000ドルを目指してまだまだ長期保有の予定です。

そしてポートフォリオ2位のグリムスを若干買い増し。
株式分割の発表があって高騰していた株価が分割後若干下がったタイミングで追加購入してみました。
グリムス500株はNISAでの取得なので、5年とまで言わず2~3年経ったある程度のところで売却を考えています。

ポートフォリオ3位のJTはとりあえず目先の配当目当てでの保有ですが、このまま高配当継続には黄信号が灯ったかなという感じなので早めに売却しそうな予感ですね。

残りの銘柄はほぼ株主優待目的で、優待廃止などがあればさっさと処分する可能性大。
8月は優待廃止発表があった河西工業を全株損切りしています。




手持ち現金が増えた現在、次なる投資先をいろいろと検討しているところです。
購入対象はアメリカ株が中心ですが、投資ブログ巡りでグリムスに続く日本株の情報収集もしているところです。
9月は注目のIPOも続くので、久しぶりに応募してみようかなとも考えています(今まで当選したことはありませんが^^;)。

投資判断は自己責任で。
↓↓よろしければ応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村


株式長期投資ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました