iDeCoその後…

投稿者: | 2019年12月30日

iDeCo2年目が終わります。
今年の投資成績はアメリカ市場が閉じたところでまとめて報告したいと思いますが、その前にiDeCoの現況を報告しておきます。




毎月2万3000円ずつしか掛金が増えていかないのでなかなかiDeCo資産は増えていきませんが、それでもようやく約50万円にまでなりました。
ようやく何かに投資して楽しめそうな額にまでなってきた感じ。

で、iDeCo資産の内訳ですが…

まだ定期預金のみです。
iDeCoの経費分がマイナスになっています。
今年の始めに確定申告をしたときにどれだけの節税効果があったのか検討するのも忘れていましたが、おそらくあったのでしょうw
節税効果を抜きにしても経費は1%程度なのであまり気にする必要もないでしょう。




結局今年は投資信託などに預け替えることなく終わりました。
ある程度まとまった額になってきたので、そろそろ海外株式の投資信託に預け替えることになるとは思ってます。
SBI証券の運用商品をざっと確認しましたが、信託報酬の高いアクティブ投信は最初から選択肢にはないので、海外株式のパッシブ投信にするつもりです。
信託報酬は0.2~0.3%くらいでいくつか選択肢がありそうです。
投資信託を買う買うと決めつけてしまうと結果的に高値づかみになりかねないので、景気後退局面をしっかり確認してから、新興国がちょっと混乱した辺りを見定めてじっくり行きたいと思ってます。
そうすると必ずしも預け替えが来年ということにならないかもしれませんが、まあじっくり行きたいと思います。
20年かけてiDoCo投資元本約500万円がどうなっていくのか、時折報告していきたいと思います。

投資判断は自己責任で。
↓↓よろしければ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

株式長期投資ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA