iDeCoそろそろ…

その他投資

iDeCo資産がもうすぐ60万円というところまで来ました。




毎月の掛金が23000円、現在24か月分の積立てが終わってますが、掛金が自動的に定期預金になってますがそこから投資先はいじってません。
定期預金の利息は0.02%ということで、本当にスズメの涙、2年間のiDeCo経費分がそのままマイナスになってる感じ。
先日確定申告を終えたところですが、掛金の所得控除などの恩恵はさっぱり感じていません(税理士任せで何も見ていないのが悪いのですが…)。




このままiDeCoに20年投資を続けたとして、掛金はトータルで550万円くらいになります。
これを最終的に1000万円くらいに増やせたらいいんでしょうけど、そろそろ定期預金から別の商品にスイッチング(預け替え)しようと思ってます。
本当は個別株で運用したいのですが、残念ながら運用商品は預金・保険以外には投資信託しかありません。
そんな中から何を選ぶかですが、日本株式と主要な外国株式なら個別株を自分で買えるわけですから、投資先を分散する観点からそれ以外のものを対象にした投資信託を選びたいと思います。
手数料が年間2%程度かかるアクティブ投信と0.2%程度のパッシブ投信とありますが、これまでの投資成績を見てみてもアクティブ型が高い手数料をかけた分だけ稼いでくれているかといったらそんなこともなし。
やはり資産形成のためにはパッシブ投信ですねw
というわけで外国株式のパッシブ投信にする予定ですが、先進国株式だったら自分で情報収集して個別株を買うこともできるわけで、ここは新興国株式のインデックスファンドにすることになりそうです。
SBI証券で取り扱ってる新興国株式インデックスファンドはパッと見たところ2つあるんですかね。
そんなわけで近いうちに適当なタイミングで50万円以上をスイッチングしてみようと思ってます。
新しい投資はワクワクしますねw

投資判断は自己責任で。
↓↓よろしければ応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村


株式長期投資ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました