2020年4月成績(4/17時点)

MKファンド4月17日時点の成績です。

運用資産総額 843万5740円(先月末比+92万8902円)
基準価格 2万0828円(先月末比+2293円)
先月末からの運用利回り +12.3%(昨年末から+4.6%)




想定外と言えば想定外、想定内と言えば想定内の1週間の成績となりましたw
これだけ上昇した原因はただただ超主力のアマゾンが先月末から20%も上昇していることだけ。
アマゾンは一時2400ドルを上回りましたが現在は2375ドル。
2014年に最初355ドルで買って、その後300ドルで買い増ししましたが、その後一本調子で右肩上がり、2018年までにあれよあれよという間に2000ドルを突破しています。
目標の5000ドルまで一気に行くのかと期待していたら、その後は2000ドルを挟んで一進一退。
ここ1年以上はもどかしい思いが続いていましたが、コロナショックでアマゾンの実力が再評価されてきたといったところでしょうか。
そんなわけで目標の5000ドルを目指す中ではここらはまだ通過点、そういう意味で想定内の値上がりですが、MKファンドとしては基準価格が新型コロナウイルスの影響が出る前の1月末を上回るまでになってしまいました。
この時期の想定外の値上がりについては目をつむっておきましょうw

アマゾンの目標は5000ドルで変わらずですが、このまま一直線に向かっていくとはとても思っていません。
コロナショックが長引くようなら確実に足踏みがあるでしょうが、そうするとコロナショックのリバウンドで2倍化するのを狙えるほかのアメリカ株がきっとありそうな気がします。
そうすると直前の記事で書いたように、どこかでアマゾンを一部利益確定して他の銘柄に乗り換える選択肢が多いにあると考えています。
今年のゴールデンウィークはどうせどこも行けないだろうから、たまった仕事をこなしつつ、空き時間でアメリカ株のチェックをしておこうと思っています。

投資判断は自己責任で。
↓↓よろしければ応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村


株式長期投資ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました