株主優待:ヤマダ電機(9831)

投稿者: | 2019年1月3日

家電量販店最大手のヤマダ電機から株主優待のお買物優待券が届きました。




ヤマダ電機の株主優待は年2回、3月と9月の末に権利を獲得できますが、100株保有だと3月は合計1000円分、9月は合計2000円分の割引券がいただけます。
さらに3月は1年以上の長期保有でプラス1500円、2年以上だとプラス2000円分の追加が、9月は1年以上の長期保有でプラス500円分追加という、ちょっとわかりにくい長期保有の優遇措置があります。




長らくヤマダ電機の株主をしていますが、そんな自分でも今では家電も何でもヤマダ電機ではほとんど買わないので、将来的にはなかなか厳しいものがありますよね。
会社としてもその辺のことは当然わかっていて、リフォームだとか新事業に踏み出しています。
とは言っても将来性はかなり微妙じゃないかと思うわけですが、それでもヤマダ電機を保有しているのは単に株主優待が目的です。
現在の株価で配当利回りは約2.5%、株主優待(長期保有優遇を含む)を含めた総合利回りは約13%と大盤振る舞い。
優待券が届くたびにお店に足を伸ばして生活用品だったりちょうど買い換えの必要な物とかを買っていくのですが、100株でたかだか5万円程度の株価なので手放す必要もないのかなと思っているところです。

投資判断は自己責任で。
↓↓よろしければ応援クリックをお願いします。

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。