2018年3月末成績

投稿者: | 2018年4月2日

MKファンド3月末の成績です。




運用資産総額 1378万5457円(先月末比-58万7671円)
基準価格 1万8858円(先月末比-408円)
1か月運用利回り -2.1%(昨年末から+2.0%)

3月はトランプ大統領に振り回された1か月となった感じです。
貿易戦争への懸念から来る株価の激しい変動に加え、MKファンド第1位の主力銘柄であるアマゾンに対する課税強化方針などの報道を受けてアマゾンの株価が一時1300ドル台に下落するなど久々に大きく調整するなど、何かと気になる1か月でした。

個別銘柄では、LED照明や厨房機器、空調などの高額の省エネ設備を初期費用0で導入できるサービスや、最近ではテレビCMも流れているスマホクレーンゲーム「神の手」を手がけるネクシィーズグループをNISA枠で500株購入してみました。
30%を超える高ROE企業でもありますし、長い目で見守っていく予定です。




それから、ようやくiDeCoの掛金の引落しがスタート。
3月に2月・3月の2か月分の引落しがあって、いよいよ4月11日にiDeCoの口座に拠出されるようです。
掛金は月額2万3000円でしばらくは大きな運用もできないため、大暴落でもやって来れば海外株式メインの投資信託でも購入してみますが、2年くらいは定期預金で放置することになるのかなと思っています。

いよいよ4月、今年はここからが正念場です。

投資判断は自己責任で。
↓↓よろしければ応援クリックをお願いします。

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。