iDeCo始めてみて…

投稿者: | 2018年7月9日

確定拠出年金を今年から始めました。
いまいちメリットを実感できない制度ではあったのですが、まあ始めないことには何もわからないかもということで、宣伝されるとおりに節税メリットがどこまであるのかを実際に試してみようというのもあります。




2月分から引落しが始まり、現在は4か月分がiDeCo口座に入金されています。

すでに3381円のマイナス。
これは別に運用に失敗しているとかではなくて、iDeCoに必要な経費の分のマイナスになります。

iDeCo口座開設でまずは国民年金基金に手数料がかかり、ほかに事務委託手数料も少額ながら毎月かかります。
ここまではどの金融機関に口座を開設しても一緒。
さらに運営管理手数料が毎月かかるはずなんですが、SBI証券の場合はキャンペーン中で無料となっています。

毎月2万3000円の掛け金でまだまだ投資額も大したことないので、とりあえず初期設定のまま全額定期預金になっています。
2年くらい放っておいて、ある程度貯まってきたところから本気で運用を開始してみようと思っています。
世界的に株安になったタイミングで海外の投資信託にしてみるつもりにしています。




こんな感じでのんびり投資していく予定なので、少なくともあと2年くらいはiDeCoの中だけなら確実に含み損を抱える状態が続きます。
その含み損を超える節税メリットがはたしてどれだけあるのか、来年の確定申告でそれをを実感できたら是非このブログでも紹介していきたいと思っています。

投資判断は自己責任で。
↓↓よろしければ応援クリックをお願いします。

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。