ステーキガスト:すかいらーくホールディングス(3197)

投稿者: | 2018年10月10日

すかいらーくの株主優待をもらったことだし、肉をがっつり食べたいなということでステーキガストへ行ってきました。
優待カードを1万2000円分もいただいているので、好きな肉をいくらでも食べられますね^^
ステーキガストは5か月ぶりくらいの訪問でしたでしょうか。





メニューを見てると何だかいきなりステーキ風な感じ。
ステーキ単品の価格表示、1gあたりの単価の表示、それから食後にもらったクーポン券のレイアウトなんかもまさにいきなりステーキを思わせるデザイン…
すかいらーくがステーキガストを始めた当初のころは思いっきりけんを意識した出店攻勢だったと思いますが、最近はいきなりステーキをライバル視しているんですかね。
ステーキガストは「ゆっくり座って召し上がれ」と謳っていたり、肉の量が増えるにつれてグラムあたりの単価は安くなっていきますよみたいなメニュー表記は、完全にいきなりステーキよりもぜひこちらへと誘っている感じですね。

熟成赤身ロース300g

牛脂注入でない肉本来のおいしさ・やわらかさはなかなか良かったです。
ただいきなりステーキを意識しているんだったら150g肉2枚でなくて1枚肉でドンッと来て欲しかったところ。

食べ放題いろいろ…

妻はヒレ260gを注文。

食感はヒレっぽくはなかったとのこと。
まあそれなりにおいしかったのはおいしかったようですが…




今回は5000円弱の食事になりましたが、優待カードをとりあえず4000円分使ってきました。
500円単位で使えるようですが、1000円券で500円しか残っていないのとか後で確認しづらいので4000円だけ使いました。

カード裏面のバーコードを1枚1枚読み込んでいく方式のよう。
初めての形式の優待でしたが店員さんも手際よくこなしていました。

今回もお店は大繁盛。
ステーキとサイドメニュー食べ放題の形態はまだまだ安泰のようですね。
次はしゃぶしゃぶ食べ放題のしゃぶ葉に行ってきますかね。

投資判断は自己責任で。
↓↓よろしければ応援クリックをお願いします。

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。